馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

災難
2014年02月21日

雪原が広がっている景色は素敵ですが、野鳥達にとっては災難の様です。

もう何日も十分な餌を取る事ができないのでしょうか、ふらふらと低く跳んで羽ばたくのも精一杯、という感じの鳥もいます。
それでも馬籠宿は山奥よりは地肌が見えている所が増えて来ているので、少し前に暖かだった時に山の方へ登っていっていた様々な鳥達の群れが馬籠宿まで降りて来ている様です、
みんな地面の見える日当りのよい斜面に集まって大晩餐会の模様です。
一羽でも多くの鳥がこの冬をやりすごす事ができればいいな、と思いました。

 

そしてこの雪で足止めをされてしまったタイからの多くの観光客の方が2週間の滞在ビザが切れてしまい、出国前にタイ大使館や領事館で手続きをしなければいけない状態にあるそうです。
タイからの観光客の方は馬籠宿にも多くいらっしゃいます。
早く、無事帰路に着く事ができればよいけれども、と気にかけています。

 

天気予報ではこの後ぐぐっと気温が上がって急に春めいて来そうな気配です。
気がつけば、2月ももうすぐ終わり。
3月は年度末で日本全国慌ただしく忙しい時期となります。

 

既に他の都道府県に移動がきまっている方、中部地方からちょっと遠い処へ行きそうな気配がしている人、卒業等の思い出旅行。
ちょっと思い出にどこかに行きたいな、と思ったら是非、馬籠宿にもお立ち寄り下さい。
雄大な恵那山の景色やどこか懐かしい馬籠宿の佇まいは、きっと心の絵はがきの一枚になります。

 

そんな時の馬籠宿でのお食事やお土産の購入は「そば処まごめや」「喫茶 籠」「馬籠館本館」「馬籠館別館」「清水屋(豆吉本舗 馬籠店)」をご利用下さい。

P1030810

P1030815

 

P1030812

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休