馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

心のスケッチブック
2014年03月15日
キンキンする寒さは少し遠のいて、冷たい風の中に少しだけ春が混ざっている感じです。 そんな春の気配に誘われて馬籠宿にも春を探しに来た方が大勢いらっしゃいました。   馬籠宿へ向かう道すがらには少しだけ色づきはじめた梅や、唐松の不思議な雌花が目につきます。 心無しか馬籠宿のすぐ側の島田公園の柳全体が緑色に輝きはじめたり、紅葉の枝先の赤みが強くなってきていて、苔むした場所では苔類の緑が日に日に綺麗な緑の絨毯を広げていっています。   島田川に沿って大きな猛禽類の鳥が狩りを始めました。 水が温み始めて動き始めた魚を狙っていたり、冬の間平野で過ごしていた小さな鳥の群れを探している様です。 夜には大きな月が山の端から辺りを照らしながら昇り、山頂に残っている雪を青く照らしています。   馬籠宿の楽しみ方はいろいろあります。 静かなな早朝、夕方、夜を一泊してじっくりと楽しむ、 日中は宿場内の美味しいお店の梯子をしたり、藤村記念館を訪れたり中仙道ハイキングを楽しんだりしてアクティブに過ごす。 そんな昼間とそれ以外の時間帯との大きく異なる雰囲気が馬籠宿の不思議な魅力を更に増していると思います。   馬籠宿を訪れたら是非少し立ち止まって、全身の五感を使って馬籠宿を感じて見て下さい。 そして、ゆっくりと街道を流れる水の音を聞きながら、遠くの中津川の開けた景色や雄大な恵那山を眺めながら、馬籠宿を歩いてみて下さい。 そうやってゆっくりと感じながら、歩きながら、心のスケッチブックに馬籠宿の思い出を少しずつ描いていって下さいね!   そして、馬籠宿の坂を下ると、そこが馬籠館です。 お食事やお土産をどうぞお楽しみ下さい。 P1030533 P1030200 P1030848        

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

PDFをご覧になるには Acrobat Reader(無償)が必要です。
ダウンロードは以下アイコンをクリックください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休