馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

馬籠宿ー妻籠宿手荷物預かりは3月21日から!
2015年03月13日

春かと思えばまた冬景色が舞い戻ってきました。

でも、天気予報では来週月曜日の16日ごろからは最高気温18度の予想です。

そうなると馬籠館の無料駐車場から見える紅梅の群落も一気に咲きそろい、足元には小さな花々も開花しそうです。

その景色になるのが待ち遠しく、楽しみな日々です

 

そして3月21日土曜日より馬籠宿-妻籠宿トレイル(ハイキング)の為の手荷物預かりサービスが始まります。

馬籠宿場内の藤村記念館向かいにある「馬籠観光案内所」、そして馬籠宿下入り口のバス停横にある「馬籠館別館(観光案内所代行受付)」でも手荷物預かりの受付を行います。

 

お預かり料金は1個500円。

受付時間は昨年同様に午前中の受付は馬籠観光案内所が午前8:30〜11:30。

馬籠館は9:00〜11:30(但し、中津川駅発→馬籠着11:40のバスでお越しの方の手荷物預かりはお取り扱い致します)となります。

午後便についてはタクシー1台3500円(個数関係なし:1個でも5個でも同一料金)となります。

午後便の受付は「馬籠観光案内所のみで受付」となります。ご注意下さい。

詳しくは「馬籠観光案内所 0573-69-2336」にお問い合わせ下さい。

馬籠観光案内所ではトレイル(ハイキング)の為の「熊よけの鈴」「完歩証明書」等も取り扱っています。

 

さて明日3月14日は長野新幹線が金沢駅まで延長運転が開始されます。

北陸から中部山岳地帯への電車でのアクセスが良くなった事で、関東方面からのお客様が東京→長野→金沢→高山→名古屋からの帰路をお考えになられる時に、東海道新幹線であっという間に東京へ帰りたくない・・・という方はJR名古屋駅から中央本線(快速で中津川駅まで約1時間、特急しなの号は40分=JR東海の美濃路フリー切符有=中津川駅よりタクシーで15分3500円程、日中はローカルバスも運行)で木曽路馬籠宿にお越し頂けます。

ゆっくり電車旅、もうちょっと山の空気吸いたい、ついでに歴史街道中山道の江戸風宿場町を静かに堪能したい・・・という方は是非こんな「春の旅」もできる、と頭の片隅に覚えておいて頂ければと思います。

 

また、東京→名古屋(美濃路フリー切符の購入をお忘れなく!)→中央線中津川駅(馬籠宿もより駅)→馬籠宿から妻籠宿まで歩いてみる→中央線南木曽→中央線塩尻→松本、上高地→長野→東京へもどるか金沢へ→高山→名古屋→東京という「電車で中部山岳地帯ぐるり廻りコース」もできる様になりました。

今年の観光シーズンは中部、北陸、信州をめぐる旅が熱い?

1回目 馬籠について通訳文章

P1050719

P1020727

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休