馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

馬籠宿場祭りが始まります!
2014年11月05日

いよいよ、今週末の8日土曜日から「第四回 馬籠宿場祭り」が開催されます!

そして馬籠宿のもみじの紅葉もいよいよ見頃を迎えています。

 

お祭りのハイライトは9日(日曜日:正午ごろ〜)に宿場内の中山道を「皇女和宮降嫁行列」が進み行きます。

扮するは地元の中高生や、地元の皆さん。

普段は穏やかで素朴な馬籠宿の「ハレ姿」の1日になります。

大きな街の電光ギラギラ音響ガンガンのお祭りとは大きく異なり、山間の静かな宿場町の「ハレの日」のお祭りです。

その分「中世の祭りに人が集う」感じの再現に満ちていて、「祭りを祝う」気持ちが暖かく伝わってきます。

また、夜間には宿場内の中山道に、ずっとほのかな灯りが灯され、幻想的な光景が続いてゆきます。

でも・・・祭りにはどうしても屋台がなくっちゃ!という方は馬籠宿に隣接する島田公園で小さな屋台テントが開催されます。

島田公園では紅葉したもみじの夜間ライトアップがされ、ゆっくりと夜の散策を楽しむ事ができます。

 

さて!馬籠館全店でも馬籠宿場祭りに合わせて祭り開催期間中の土日祭日は午後8時まで営業時間を延長いたします。(本館を除く)

「そば処まごめや」は昼の部は午前11:00〜午後3時まで、夜の部は午後5時より午後8時まで営業を致します。

馬籠宿場祭り期間中、夜の部では特別なお食事をご用意して皆様のお越しをお待ち致しております。

「夜のおすすめ御膳」1800円 秋の夜長、おすすめ御膳で至福のひとときを・・・

「ひれかつ定食」1200円   お祭り気分はアゲアゲで気分上々!

お料理内容は、馬籠館トップページ→イベント情報→馬籠宿場祭り期間中の営業時間延長ナイト営業のお知らせでご確認下さい。

 

また、「茶房 籠」では皇女和宮様が道中お召し上がりになられた「うす茶と和菓子(ふくらすずめ)」をご用意いたします。

 

「まごめや」「籠」の日本庭園では素晴らしい紅葉をお楽しみ頂けます。

また、豆菓子の専門店「清水屋」、お土産販売の「別館」もナイト営業を行います。

そして、あかり街道に合わせて「夜の馬籠宿ガイドツアー」も開催されます。

どうぞ皆様お誘いの上、素晴らしい馬籠宿の夕焼けをを眺めた後は、夜の幻想的な馬籠宿散策をお楽しみ下さい。

 

いらっしゃいませ、馬籠宿へ!いらっしゃいませ、馬籠館へ!

DSC00332

DSC00281

DSC00382

DSC00337

 

 

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休