馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

日本
2014年06月26日

ワールドカップは残念ながら日本人のど根性が発揮されませんでした。

日本の中から世界を見るのと、世界から日本を見るのとでは、その意識は随分と違います。

そして日本の中で発揮できる力と、世界の中で発揮できる力も叉大きな違いが有る様に思います。

観光で世界各地に遊びに行くのと、仕事で世界に出て行くのも、叉大きな違いがあります。

何れにせよ、日本と異なる文化に触れた時に、初めて自分の中の「日本」を意識するのではないでしょうか?

 

中山道木曽路十一宿、そして馬籠宿にも多くの海外からのお客様がいらっしゃいます。

国籍もいろいろで、先日はインドネシア語、マレー語、等も耳にしました。

ムスリム文化の方は「礼拝」という文化をお持ちですが、大阪の関西国際空港や隣接する商業地域ででは全国に先駆けて急激に増えているインドネシア、ブルネイ、マレーシアからの観光客の方の為に礼拝室が何カ所も新しく開設されたそうです。

同時に宗教的戒律から「豚肉、アルコール禁止」なので、レストランでもそれに見合ったムスリムフードメニューが多数用意されているそうです。

 

インドネシアというと、デヴィ・スカルノ夫人や世界的観光地のバリ島(バリ島だけはヒンドウー教ですが)、AKB48の姉妹グループJKT48等をご存知の方も多いと思います。

現在世界中で旋風を起こしている日本のポップカルチャーもインドネシア、マレーシア等でも大人気です。

そういったCOOL JAPANを通して、日本の事を知って日本に観光にいらっしゃる若い方が増えているのだと思います。

 

多くの方は東京や大阪等の大都市の「ポップカルチャー」をお目当てにいらっしゃる様ですが、東京⇄大阪の移動経路を選択される時に中央線=中山道木曽路を選択されるのだと思います。

どちらの国も一年を通して常夏の国なので、木曽路の日本の歴史的な佇まいや、四季折々の風景等はとても新鮮に感じていらっしゃる様です。

 

今のところ、馬籠宿には短時間の散策で立ち寄られる方しかいらっしゃらないのかな?と思いますが、宿泊等で長い時間を過ごされる際は、お泊まりになった宿で一日数回の礼拝を個々にされていらっしゃるのではないか?と思っています。

 

年々国際色豊かになってゆく馬籠宿ですが、少しでも世界からの旅人の皆さんが自然体で馬籠宿散策や中山道ハイキングを楽しんでいただければと思っています。

P1050901

P1050933

P1050915

 

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休