馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

青春18切符
2014年03月14日

今年学校を卒業された方は4月からの新しい生活の前に少し長めの春休みに入られていると思います。

引っ越しをして新しい街での暮らしの準備をされている方、卒業旅行であちらこちらを旅をされている方、結婚準備をされている方・・皆さん様々な新しい世界へ飛び込んで行こうとされていると思います。

飛行機、車、そして列車の旅。

窓から見える流れる景色はいつまでも心に残る思い出になってゆくと思います。

 

この季節、JRの各社では「青春18切符」という列車の旅で利用できるかなりお得な価格の切符を販売しています。

年に4回、発売利用シーズンが設定されていて、今年の春季用の切符の発売は3月31日まで、利用期間は4月10日までとなっています。

 

値段は11,500円(大人、子供同額)。

 

期間内に5日間、または24時間以内に5人グループ等で1回利用できる切符です。

いくつかの利用条件があるのですが(詳細はJR各社でご確認下さい)それでも時間はあるがお金は節約したい場合にこの切符で日本の列車の旅を楽しむ事ができます。

 

ヨーロッパ各国の国境を超えて利用できる国際列車の利用も可能なユーレイルパス、アメリカの西海岸と東海岸を99ドルで乗車できるグレイハウンドバスのコーストトウーコーストのバスチケットの日本の列車版といったところでしょうか?

東京や大阪、札幌や福岡、といった地域へ海外から飛行機で入国、日本各地へ足を延ばすバックパッカーの方もこの切符をよく利用されている様です。

 

高山の観光と馬籠、妻籠等の中仙道エリアの観光の両方を考えると、レンタカー等車での移動手段が無い場合はJR高山線とJR中央線を名古屋駅で乗り継ぐ、又は美濃太田駅からJR太田線⇄多治見駅で中央線に乗り換えて中津川駅へ到着する方が多いと思います。

時間はあるがお金は節約したい、ゆっくりと普通電車に乗って、その土地その土地で乗車してくる人や特急電車の通過待ちの停車時間中に駅の近くの町の様子を感じたい・・・そんな風にして自分だけの旅を作ってゆく・・そんなスタイルの旅にはこの切符はぴったりだと思います。

 

そして、夕方中津川駅に到着、翌朝早くに中津川を出発して徒歩でおよそ2時間、中津川宿→落合宿→馬籠宿までおよそ2時間程中仙道を歩いて馬籠宿までいらっしゃる日本や海外からのお客様がじわり・・と増えています。

 

馬籠館の本館と別館は中仙道を挟んで両脇に建物が建っています。

馬籠宿まで中津川、落合から山道を上って来られた旅行者の方がちょっと休憩して頂ける屋根のある桟敷もあります。

また、手軽に利用して頂けるジャパニーズ式バール=ピロティ(出店)も営業しています。

その他、お食事ができるそば処まごめや、和風喫茶 籠も御座います。

 

そして、そのまま馬籠宿で一泊してゆっくり馬籠宿の静けさを楽しむ、または午後に更に妻籠宿を目指して2時間程中仙道を歩く、皆さんそれぞれのペースで自分だけの旅をデザインされていらっしゃる様です。

春風が吹いたら、思い出旅行をしたいと思ったら、どうぞ馬籠宿へお越し下さい。

P1030936

P1030931

P1030907

 

 

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休