馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

スタッフブログ

花粉
2014年02月19日

はっくしょん!うーん、花粉が飛び始めたのかもしれません。

甜茶でも飲もうかな?と思いつつネットのニュースを見ていたらこんな記事が目に留まりました。

 

「岐阜県森林研究所はこれまでのものと比べて花粉の量が1%以下のヒノキ、少花粉ヒノキの量産方法を開発した。尚、杉は既に開発済。」(以下省略)

流石、森の国岐阜県。栽培が非常に難しいヒノキでも少花粉ヒノキの幼木を早く大量に生産できる方法を見つけたそうです。

しかもこれは遺伝子操作で作り出した木では無く、自然界で偶然に見つけ出した元々花粉の少ない木を元にして栽培されたそうです。

自然に遺伝子操作で不必要に介入しなかったところがすごくいいな、と思いました。

 

そんな事を思いながら馬籠宿を下り始めて神坂PA(上り)の横を通りがかったら沢山の車が止まって大勢の作業員の人がいました。

何だろう?と思って速度を落として通過すると、わ・・・土手の木がなぎ倒されていてそれを何人かの人が撤去しているな、と思いそのまま視線を上の方に持ってゆくと、うわー!法面がかなりの範囲で一気に崩れおちているではありませんか!

今日突然に崩れたのかな?とびっくりしました。

大量の雪で地盤が緩んだのか、はたまた最近恵那山あたりで揺れ始めた地震のせいなのか、は分かりませんがちょっとした事件でした。

 

幸いにも、馬籠宿へ続く道には影響は出ていないので大丈夫です。

その他、馬籠宿の近くの他の場所でも沢山の方が山が雪害被害を受けて危険箇所になっていないかを調べていました。

ご苦労様です。

森の国の中にある馬籠宿は沢山の森を育む方に守って頂いているようです。

 

馬籠宿から少し下るともうほとんど雪はないのですが、馬籠宿にはまだまだたっぷり?雪が残っています。

雪景色の写真を撮りたいな、スキー場じゃない場所で雪景色を楽しみたいな、と思っている方は馬籠宿へ起こし下さい。

「そば処まごめや」の営業時間は朝11時から午後3時までです。「喫茶 籠」は朝10時ごろから夕方4時ごろまで営業しています。

馬籠散策の合間にご利用下さい。

P1030786

P1030791

P1030806

 

 

 

 

 

 

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休