馬籠宿の観光の際のお食事、軽食、お土産は馬籠館へお越しください。駐車場完備。

少し暖かい雨上がりは、東濃地方名物の濃霧を発生させました。

でも午後にはすっきりと晴れたのですが、このやわらかな暖かさも束の間、明日からは気温が再びぐんと下がりそうです。

 

寒い時は暖房費をちょっと気にしながらも節約なんていってられないので、ストーブをどんどん燃やしてゆくのですが、ファンヒーターではない昔ながらのストーブがあると、ちゃっかりその上で1品のお料理ができます。

スープ、煮込み料理、そして「豆を煮る」のも時間がかるのでこういった時に作るのが楽しみです。

美味しい「はるゆたか」といった国産大豆を水に一晩浸けて、ゆっくりと水だけで煮上げた大豆に美味しい醤油をちょっとたらすだけで、オリーブオイルであえるだけで、大満足の味です。

この素茹した大豆を元にアレンジできる料理はどんどん広がります。

 

豆は「マメ科」で大きく分けると小豆等の「ササゲ属」いんげん豆等の「インゲン属」と「ダイズ属」に分けられます。

豆料理は世界を見渡すと本当に色々な食べ方があって、ひとつずつ試してゆくうちに素材の豆も色々を集めて食べたくなります。

 

豆吉本舗馬籠店「清水屋」では豆を素材にした色々な味が楽しめる豆菓子を沢山取り揃えています。

彩りもカラフルで素敵です。

清水屋は馬籠宿の坂の中程にあります。馬籠散策の途中に是非お立ち寄り下さい。

P1010880

 

P1030295

P1010868

 

 

お問合せ・ご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。

Honda Dogにも掲載されています!

世界に響く木曽の木地師の技

このページのトップへ
馬籠館

馬籠館 〒508-0502岐阜県中津川市馬籠4571-1 
TEL:0573-69-1111 FAX:0573-69-2746 お電話対応時間/9:00~17:00 年中無休